Press "Enter" to skip to content

すごく簡単!手早く1分でメイク直しをする方法!

リップもしくはリップグロスでツヤを演出

デート中や仕事のお昼休みなどに手早くメイク直しをしたいときはありませんか。メイク直しを手早くするには、まずリップもしくはリップグロスを使って口元のメイク直しを20秒でサッと終わらせてしまいます。朝メイクをするときに口の輪郭をペンシルで描いて、時間をかけておくことで口元メイクも崩れにくくなります。朝のひと手間が、メイク直しのときに楽になる秘訣です。

ティッシュで顔のテカリをおさえる

メイク直しのときに一番気になるのが、皮脂による顔のテカリです。特におでこや頬の部分などのテカリが気になります。ティッシュで顔を軽く押さえて、テカリの原因でもある余分な皮脂を染み込ませます。ここでポイントなのは軽くティッシュで押さえるだけ、という点です。気になる部分の皮脂を強く拭き取ったりすると、逆に化粧崩れを起こしてしまいます。浮き出た皮脂をやさしく染み込ませるのは、慣れれば10秒くらいでできます。

テカリを抑えた部分に軽くファンデーションを乗せる

テカリの原因でもある皮脂を取れたら、ファンデーションの粉をファンデーションブラシを使って軽く顔全体に乗せます。ここでのポイントは、パフではなくブラシを使うところです。大きめのブラシで軽く粉を乗せるだけなのでムラにもなりません。テカリが取れた状態のお肌にファンデーションの粉を顔全体に乗せるだけで、しっかりメイク直しをした感じにもなります。こちらの作業も簡単なので、慣れればほんの20秒ほどで出来てしまいます。ここまでで一分もかからずメイク直しが完成します。

品川美容外科の提訴について詳しく